« ◆新東名と伊豆を走る  その①◆ | トップページ | ◆横浜の桜  2013◆ »

2013年4月 5日 (金)

◆新東名と伊豆を走る  その②◆

Dsc_0446_600_x_600

西伊豆松崎町    那賀川沿いの桜並木









3/29    

8:00 戸田の民宿”永倉”でたっぷり朝食をいただいてから、御浜岬を散歩。

鳥の嘴のように突き出た岬は自然の防波堤に。岬の内側にある砂浜は夏は海水浴客で賑わうそうだ。

Dsc_0246_600_x_600

岬を見渡す。天気が良ければ、海の向こうに富士山が浮かぶはずだったが…   



戸田港を9:00出発。
二日目の旅は、西伊豆松崎町へのドライブで始まった。

南を向いて走っているので、気がつかなかったが、車を停めると山の北側には富士山が…

Dsc_0257_600_x_600

富士山が見えるのもこの辺りまでかな。この曇り空では、これ以上は望めず。

土肥を過ぎて国道136号を一路南へ走る。
野も山も満開の桜が白い雲のように漂い、道はくねくねと曲がりながらその中を進んでいく。




10:20   賀茂郡松崎町に到着。
県道沿いの那賀川堤には6kmに渡って桜並木が続く。


戸田から松崎の桜並木までを車載カメラの動画で







県道沿いの田には、春の花々も咲いて…

Dsc_0358_600_x_600






牛を連れたじいさまも…??

Dsc_0326_600_x_600








満開の桜並木がどこまでも続く

Dsc_0374_600_x_600










那賀川堤の桜

Dsc_0390_600_x_600











Dsc_0400_600_x_600











Dsc_0404_600_x_600

川面には早くも散り浮く花びらが…








11:30    松崎町からさらに136号(マーガレットライン)を南下、下田を目指す。

12:20    休憩で南伊豆町に途中停車。

ここでも菜の花と満開の桜

Dsc_0469_600_x_600









河川敷にも桜並木

Dsc_0478_600_x_600










13:00    下田市街に到着。ここでの昼食は塩ラーメン。

帰路の道のりは長い。もっとゆっくり下田を回りたかったのだが、今回はこのまま通過ということに。

13:40    下田発。下田街道(国道414号)を通って天城越えのコースを行く。

河津七滝を過ぎて、いよいよ天城峠へ。この辺りで分岐点から旧街道へ入る。



未舗装(本当は”未”ではなくて、舗装を剥がした)の狭い道を15分ほど走って、旧天城トンネルの入口へ。

Dsc_0499_500_x_600

今は静かな山の中にあるトンネルだが、昔は踊り子のほかにも、いろいろな旅人がここを行き来していたことだろう。

少しゆっくりとトンネルの中へ~~  



”下田街道~旧天城トンネル~修善寺~亀石峠~伊豆スカイライン~箱根峠~箱根新道~西湘バイパス”

帰路で走ってきた記録を動画に





午後6時頃に無事帰宅。一泊二日のドライブ旅が終わりました。


今回のドライブで西伊豆や下田へは二十年ぶりに行くことになりました。

町も村もずいぶんと変化したところがあるのでしょうが、久しぶりに訪れた旅人には、海も山も昔と変わらず、美しい自然のままで残っているような気がしました。

富士市の公園も美しかった。
桜の季節、日本中を旅したくなりますね。





|

« ◆新東名と伊豆を走る  その①◆ | トップページ | ◆横浜の桜  2013◆ »

ドライブ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

伊豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆新東名と伊豆を走る  その①◆ | トップページ | ◆横浜の桜  2013◆ »