« ◆横須賀しょうぶ園  藤◆  ③ | トップページ | ◆1000円高速で九州へ◆  九州でぶらり »

2010年5月13日 (木)

◆1000円高速で九州へ◆  往路

Dsc_0014_640_x_480

淡路ハイウェイオアシスから見る明石海峡大橋












1日目    4/17      

土・日曜のETC割引を利用して、横浜から九州(福岡県)までフィルダーで行ってみることにしました。



6:30   予定より遅くなりましたが、みぞれの降る中、自宅を出発です。

7:10   横浜横須賀道路~保土ヶ谷BPで東名横浜インターに。もちろんココはまだ1000円高速ではありません。厚木インターまでは別料金がかかります。

7:40   足柄SA付近を通過。道路脇にはうっすらと雪が積もっていました。でも、高速は順調に流れて静岡県へ。

9:20   牧之原SAを出発。このあたりから天気は晴れに。

10:30   刈谷PAでガソリンを補給。伊勢湾岸道で事故渋滞の情報を聞く。だが、豊田JCTは過ぎてしまったのでこのまま先へ進む。

10:40   渋滞の中へ。まったく進まないまま1時間。(。>0<。)

11:50   やむなく東海ICで高速を降りて昼食にする。

13:30   荒子川公園駅で昼食後、飛島ICから再び、伊勢湾岸道へ。渋滞は解消されており、順調に東名阪道へ進む。

14:00   亀山JCTから新名神へ。予定より2時間以上の遅れに。

14:30   瀬田東JCT~京滋バイパス~名神高速

15:00   吹田JCTから中国道。神戸JCTから山陽道。

16:00   明石海峡大橋を渡って、ようやく淡路島へ。


名古屋からはノンストップで淡路島のハイウェイオアシスへ。ここでコーヒーブレイクです。

Dsc_0021_640_x_480

明石大橋はでっかいですね~。横浜ベイブリッジの数倍はありますね。



さて、今回は男二人の気ままな旅でしたから、一気に九州まで行くのは面白くないと思い、間に一泊入れることにしていました。
宿は四国中央市の川之江です。まだここから150km以上あります。

高松道は一部対面通行になりますが、ひたすら先を急ぎます。

18:00    川之江ICに到着。宿へ向かいます。

18:30    今夜の宿、「坂本屋旅館」に無事、到着です。離れの部屋を予約していましたが、広くて静かで快適でした。何よりも部屋食で出た食事が最高でした。リーズナブルな料金で心地よいサービスをしていただきました。
















2日目       4/18     

9:00    川之江を出発。松山道で今治へ。

10:30   しまなみ海道(西瀬戸自動車道)へはいる。松山道と繋がっていないのが残念。

今治北SAで休憩。来島海峡を眺める。

Dsc_0036_640_x_480

春霞で遠くははっきり見えませんでした。後は海峡大橋。



しまなみ海道は2年前の夏にレンタルバイクで尾道から今治までを往復しています。その時は島を周りながら一日がかりで巡ってきましたが、今回は高速で30分だけのドライブでした。

11:00     尾道に到着。ここでも山陽道とは繋がっていません。1000円高速も地方では使えないところが多いですね。

11:10     福山西ICから山陽自動車道へ。下関までは山間の似たような景色ばかりが続きます。

13:30     壇ノ浦PAに到着。

Dsc_0062_640_x_480

対岸には北九州市門司の街が見えます。





快調に走り続けるフィルダー。 燃費を計算したら17km/1Lぐらいでした。ガソリン代が値上がりしていますから、遠距離を走るときにも1500ccで十分だと思います。

Dsc_0049_640_x_480

さて、ここからは九州自動車道を走って、みやま・柳川ICまで。

目的地到着、16:00でした。

2日間の高速代は、もちろん2000円ということはありません。

まだ、どれくらいかかったのかはっきりしませんが、”首都圏~関西圏~四国~九州”のコースでは、たぶん二日間で7000円ほどかかっていると思います。




”◆1000円高速で九州へ◆  九州で”   に続く。



|

« ◆横須賀しょうぶ園  藤◆  ③ | トップページ | ◆1000円高速で九州へ◆  九州でぶらり »

おでかけ」カテゴリの記事

ドライブ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆横須賀しょうぶ園  藤◆  ③ | トップページ | ◆1000円高速で九州へ◆  九州でぶらり »