« ◆十和田・八甲田の紅葉◆ Ⅵ | トップページ | ◆十和田・八甲田の紅葉◆ Ⅷ »

2008年10月21日 (火)

◆十和田・八甲田の紅葉◆ Ⅶ

203_800_x_600 田代平湿原  ”未草(ヒツジグサ)”の紅葉

 

 

 

 

10/13   9:30 

城ヶ倉温泉から田代平へ向かう。

当初の予定では、13日は朝一で”八甲田ロープウェイ”で山頂まで上がり、少し山歩きをしようと思っていた。だが、山頂や毛無岱の紅葉はすでに終わっているようなので、急遽、予定変更。標高の低い(約500m)田代平を歩くことにした。

田代平湿原は五年ほど前の夏にも歩いたことがある。そのときはワタスゲやニッコウキスゲの花を見ることができた。八甲田温泉前の駐車場から再び、湿原へ入る。

まず立ち寄ったのは湿原の入口にある龍神池。第一印象は以前に比べると、池の表面が汚いということだった。積もった藻が白くなって底が見えない。池を回るとわずかに水中の様子が見えていた。

220_800_x_600

 

 

216_800_x_600 ”自然のままで手を加えない”というのも大切だと思うが、もう少し池を美しく見せるための保護が必要ではないのかな…?。

 

 

 

 

 

▼湿原の草紅葉と八甲田の山々

168_800_x_600

 

 

155_800_x_600

 

 

 

 

 

 

▼夏には白い花を咲かせただろう未草も、葉が赤く色付き始めている。

196_800_x_600

 

 

209_800_x_600

少し逆光になると空の色がおかしくなる。どのカメラも同じかなあ~?

 

 

 

 

”田代平”周辺の地図

 

 

 

次回も、◆十和田・八甲田の紅葉◆ Ⅷ で、田代平湿原の続きを。

 

 

 

 

|

« ◆十和田・八甲田の紅葉◆ Ⅵ | トップページ | ◆十和田・八甲田の紅葉◆ Ⅷ »

おでかけ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ◆十和田・八甲田の紅葉◆ Ⅵ | トップページ | ◆十和田・八甲田の紅葉◆ Ⅷ »